2011年8月30日火曜日

ウェブインパクト、ネオジャパンのグループウェア「desknet's」と連携した 社内専用Twitter「Talkee-Talkee for desknet's」Linux版を追加開発。 販売開始記念 基本ライセンス半額キャンペーンを実施。

2011年8月30日
株式会社ウェブインパクト
代表取締役社長:高柳寛樹

ウェブシステム開発を手がける株式会社ウェブインパクト(以下、ウェブインパクト、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:高柳 寛樹)は、株式会社ネオジャパン(以下、ネオジャパン、本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:齋藤 晶議)が提供する、国内シェア最大級のグループウェア「desknet's( http://www.desknets.com/ )」のオプションサービスとして、社内専用Twitter「Talkee-Talkee for desknet's」Linux版の販売を、2011年8月30日に開始いたしました。

これを記念して、2011年9月末日までに新規ご購入のお客様を対象に、初年度基本ライセンス半額キャンペーンを実施致します。
 詳細: http://www.webimpact.co.jp/ttdn/

「Talkee-Talkee for desknet's」はセキュリティ保護されたウェブ上での活発なコミュニケーションを実現させる社内専用ツイッターで、2011年7月5日にWindows版の販売が開始されました。このたび「desknet's」Linux版をご利用中のお客様からのご要望にお応えし、Linux版もサポートすることとなりました。

■商品開発の背景

企業内で利用されるグループウェアには、スケジュール管理や、伝言、プロジェクト管理、文書管理等は欠かせない機能です。 ネオジャパンが提供する「desknet's」では、社内情報を共有化するツールとしてとてもスムーズな運用が実現できます。

その一方で、インフォメーションや回覧・レポートといった業務コミュニケーションの機能はあるものの、形式にとらわれない、自由で活発なコミュニケーションはなかなかシステム化し辛い側面があります。 特に「desknet's」シリーズにもある社内Blog、社内SNSの利用においては情報管理上の課題が内在するケースがあり、中小・中堅企業では十分に普及されておりません。
そこで、この度の「Talkee-Talkee for desknet's」では、
 ・Blogでは文章作成が面倒、管理者をわざわざ立てることが大変
 ・もっと気軽に自由に使える社内コミュニケーションツールがほしい
 ・外出していても社内の様子がリアルタイムで知りたい
等の意見を参考に、社内Twitterアプリケーションとして製品化致しました。

Talkee-Talkee for desknet's」は「desknet's」とシングルサインオン連携するアプリケーションとして、更に導入しやすくなり、セキュリティ対策の施された環境で、社内の情報共有(コミュニケーション)の一層の強化を図ることが可能になります。

■「Talkee-Talkee for desknet's」の特徴
・ 社員しか見られないので、より自由な発言を可能とします
・ 外部サービスを使用することなく写真やデータのアップロードが可能です
・「Twitter」からのツイートを取り込むことが可能です
・「#(ハッシュタグ)」は日本語に対応
・ 個人単位ではなく、部署単位でのフォローが可能

「Talkee-Talkee for desknet's」の利用にあたっては、ウェブインパクトの専用サイト( http://www.webimpact.co.jp/ttdn/ )よりモジュールをダウンロードしていただき、「desknet's」が稼働しているサーバへ「Talkee-Talkee for desknet's」モジュールをインストールして頂くだけでご利用頂けます。 30日間の体験版をご用意しておりますので、まずは無償でお試し頂くことが可能です。

■販売価格(※価格は税抜き)

・新規ライセンス(年間)
基本10ライセンス ¥30,000- 追加10ライセンス ¥30,000-
・更新ライセンス(年間)
基本10ライセンス ¥30,000- 追加10ライセンス ¥30,000-

(註)Twitter™およびロゴはTwitter, Inc.の商標または登録商標です。


製品概要・購入方法についてのお問い合わせ先

株式会社ウェブインパクト
企画営業 宮脇学
 電話 03-3526-6360
ウェブからのお問い合わせは、下記からお願いします。
https://www.webimpact.co.jp/contact/index.html